アフロさんとポケモン

おっさんがポケモンに初挑戦するハートフルドキュメンタリー。

--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.01.15

ポケモン日記 12日目

今日はちゃんと(?)まとめ更新。
いやー、アフロさん、遅筆なので冒険メモがあふれてました。
できれば今日、もう一個更新できたらやっと追いつきます。
あー、出来そうにないなあ・・・。


※激しくネタバレアイランド!バカンスは佐渡島!


ネタバレでもパックンチョなあなたは
214番道路からスタート!
御一行はトバリシティを後にして、ズンズカ先に進みます。

しばらくいくと、マニアトンネルなるものが。
すげえとこに繋がったぜ!みたいな事を言ってるので奥まで行ってみると
ズイの遺跡のすぐ上に出ました。

へ~。 
てか降りられないじゃん、ここ。

しかたなく引き返します。
引き返す途中、ヒポポタス(ポポ)をアフロ!

マニアトンネルを抜け、再度214番道路を進みます。
途中、あのウソッキー(命名:かてるもん)をアフロ!
ついでに、キリンリキ(命名:アポー)をアフロ!
もちろん、ウソッキーにつけた名前はあの名言「ポケモン、かてるもん」より。
そしてついに、タマゴが孵化しました!
出てきたのはピンプク(命名:ピップー)!
なかなかかわいいけど、使うかなあ・・・。

とりあえず進んでいくと、リッシ湖のほとりという場所に出ました。
しかし、リッシ湖には今はまだ入れない模様。
アカギさんていう人が湖を守るために人が入らないようにしてるようです。
どこの誰かは存じませんが、えらい人です、がんばれ。

というアレでリッシ湖はほっといて、進んでいくと
何やら建物郡が。街ではないようで、大きなホテルだそうです。
湖のほとりにあるホテル。ありがちありがち。
妙なリアルさが素敵です。

部屋の前でお姉さんがルームキーを失くして突っ立ってました。
てかそこにいないで探しにいったらいかがでしょうか・・・。

まあ、とりあえずほっといて進みます。

どうやら東のほうには停電があったとかで今は行けないそうです。
大規模な停電、またギンガ団がかかわってないことを祈ります。

ホテル内には、ポケモン勝負を楽しめるレストランがありました。
中での勝負は全部ダブルバトル。
色んな人の食事を邪魔しつつ、全員倒し、レストランを後に。
なんか道場破りみたいです、アフロさん。

ホテル内を散策しつつ探知機アプリでルームキー探しをしていると、
反応が強く出ているところが!ルームキー、アフロ!
さっそくお姉さんに渡しに行きます。

お姉さんにルームキーを渡すと、
「ありがとう!」と言葉少なに部屋へと入っていきました。
待てども待てども出てくる気配もなし。

・・・なんかさあ!別に期待しちゃいないけどさ!
その対応はシュールすぎやしないかい!?

何かしらあるだろうと部屋に押しかけ話してみると
「お礼にいいものをあげるわ♪」と言われました。

こ、この反応は・・・!

――湖のほとりに建つオシャレなホテルの一室
部屋には若い男女がふたり、静かな時を刻む。
困っていた彼女を助けた男に、彼女はお礼がしたいと
静かにしなやかな身体を・・・

なーんて展開になっちゃうんでしょうか!

ふがふが

と、なる訳もないことは百も承知ですが、お約束として、ね。
お礼はなんとフエン煎餅でした!
フエン煎餅!って、なんですか・・・。
なんかベタだけど納得いかないこの感じ!
せめて残るものにしてほしかった。

ま、アフロさんは器の大きい大人の男なので涙は決して見せず
名もかたらずにその場を後にしました。

ホテル内をグングン進むと、ロビーらしきところに出ました。
って、アフロさん、やっぱり裏から入っちゃってますよね?
フロントの人に話しかけてみると、生憎満室だということですが
休憩ならさせてくれるということで、ポケモンとともに休憩。

しかし、休憩できるホテルって、ラブホしかしらないんですが
ここって、まさか、ねえ。

外に抜けるとプライベートビーチのような砂浜に。
しかしどう見ても行き止まりです。

うーん。

愛しのヒカリちゃんが行くと言っていた
ノモセシティにはどうやって行けばいいのでしょうか?

しばらく考えた後、タウンマップと睨めっこ。


どうやらヨスガシティの方から行けるようです。
そっちからいってみることにしましょう。


と、その前に寄り道。

この日に無線LANを導入したアフロさん宅。
さっそく、GTSに行って
初めてのポケモン交換に挑戦したいと思います。

ドキドキしながらwi-fiに接続。
世界のポケモン探しに行ってみます。

ポケモンを探すを選択。
自分の図鑑に載ってるポケモンしか探せないようですね。

色々探してみましたが、知らないポケモンの名前や、
めちゃめちゃ高いレベルでの交換ばかり。
こりゃまだ無理だなーと思っていたら、
ナエトルとラッキーを交換したいという人がいました!
いますよラッキー!ひゃっほー!

さっそくペー(ラッキー)を交換に出し、ナエトルアフロ!
これってめちゃめちゃ掘り出し物だったんじゃないでしょうか!?
だってナエトルって最初の3匹のヤツですよ!
こりゃビックリ。

てかこれにより、ラッキーがレアなのかどうかが心配になりましたが
まあ、いいです、ラッキー!
あだ名が付いてないのがちょっと寂しいですが、まあ、ラッキー!


ホクホクでピンプクとナエトルを交代し、
ナエトルのレベル上げに励みます。

ナエトルがハヤシガメに進化しレベルが28まで
上がったところで、先に進むことに。
さすがエース級。レベル上げもすごく楽でした。
てかどんどん強くなるので楽しかったです。


なんだかルンルン気分でヨスガシティに飛び、南へ向かいます。

212番道路。

ワタシ、基本的には夜にプレイなんですが、
いきなり夜回りしていた警官が襲ってきました!
警官を倒すと「夜は危ないよ!」と言われましたが
これ、昼間の場合はどうなんだろう?

しばらく進むと、なにやら豪邸が見えます。
こそっと入ってみると、
家主のウラヤマさんという人が迎えてくれました。

驚かされたのはメイドさんの数。
部屋に1人以上の割合でメイドさんかかえてます。

こんな豪邸をもつウラヤマさん。
自慢は豪邸よりも裏庭なんだそうです。珍しいポケモンが集まるんだとか。
てなアレでさっそく裏庭へ。
珍しい、のかわかりませんがロゼリア(命名:ハナコ)をアフロ。
その後色々探しましたが、目新しいのが出てこなかったので
ウラヤマさん宅からお暇させていただきました。


さて、気をとりなおして先に進みます。
するとまたどこからともなく雨が降ってきました。
今度の場所は水溜りまで出来てて素敵です!

途中、トレーナーの人が、
「私、自然大好き!ずっとこんなところで暮らしたいわ!」
とか言ってました。大雨の中で。
うーん。

ここでハヤシガメがドダイトスに進化!
かっちょいいのかどうなのかよくわからんが、いい!
地震とかチョー強いです。

ついでにウパー(命名:ウパ)をアフロ。
なかなか可愛いヤツです。

その後、泥沼にハマってはグリグリ、ハマってはグリグリを繰り返し
なんとかかんとかノモセシティに到着。
そんなあたりでセーブ。




現在の状態


であったポケモン80匹
捕まえたポケモン41匹

・ヒノマル  Lv43(ゴウカザル)
・コイキング Lv38(色違いギャラドス)
・パーこ   Lv30(ビーダイル)
・ピーポくん Lv36(レントラー)
・ペッチャラ Lv27(ペラップ)
・ドダイトス Lv34(ドダイトス)

スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

TRACKBACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。