アフロさんとポケモン

おっさんがポケモンに初挑戦するハートフルドキュメンタリー。

--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.01.21

ポケモン日記 14日目

最近、本当にポケモン楽しくなってきました。
ですが嫁がDQモンスタージョーカーを買ったらしく
DSを早く貸せとせかされてます。
ニンテンドー様、DSL定価で買えるように生産がんばってください。
さもないとワタシの命が危ないです。

今日も今日とてポケモン、アフロでございます!


※激しくネタバレフレーバー!熱く燃え上がる恋心!


ネタバレばっちこいとか言っちゃう思春期なあなたは
そんなわけでズイタウンからスタート。

シロナさんから秘伝の薬をもらったので、さっそくコダックの群れのところへ。
コダックに秘伝の薬を使ってあげると、サクっと頭痛が治り、
群れはどっかに行きました。

ビバ、秘伝の薬。

そこへ、最近なにかと出てくるシロナさん登場。
どうやらアフロさんに、秘伝の薬のお礼をしなさいよってことみたいです。
古代のお守りをカンナギタウンの長老に渡すことを命じられました。
長老はエラそうなオーラが出てるからすぐわかるとのこと。

そんなお使いを命じたシロナさん、いつも通りサクっといなくなります。

そんなわけでカンナギタウンを目指し北上。
草むらで忍者3人衆とかと戦いながらウソハチ(えかきさん)をアフロ!

ザクザク進むと白い霧が画面にぐわわーっと!

なんじゃあ!見えねええ!

ああ、ここでマキシマム仮面に勝ったら使えるという
霧払いを使うのかあ。うんうん。
って、霧払い持ってないよ!

どっかで見落としたのかととりあえず戻ります。

見落としたとすればノモセシティか、その行き帰り道。
とにかく探しまくります。

1時間ぐらいウロウロし、なんだか面倒くさくなってきたあたりで
サファリパークの中の人から秘伝マシン「きりばらい」アフロ!

長かった、本当に・・・。

と、気を取り直して霧がかかってるところへ。
ペッチャラ!きーりーばーらーいー!!

というアレで霧もなくなり、先に進みます。

ここらへんのトレーナーはエリートトレーナーばかり!
めちゃめちゃ強いです。
エリーナー2人のダブルバトルではピーポ君が撃沈!(泣)
ドダイトスも言うこと聞かないしやってられません・・・。

なんとかエースヒノマルでトレーナー達を押しのけ、カンナギタウンに到着。
ふう、助かった。


どうやらこのカンナギタウンでも問題が起こっているようです。

ウチュウジンみたいな奴がこの街を爆破するとか言ってるらしい。
はて、ウチュウジン、どっかで聞いたことがあるような。
てかギンガ団なんだろうな、きっと。

とりあえずそのウチュウジンはほっといて、街を散策。

アナログ時計のアプリやら、物知りメガネやらアフロしました。

カンナギタウンの一番大きな家にはシロナさんの妹らしき人物を発見。
でも長老のおばーちゃんがいないなあ。

おばーちゃんが見つからないのでしかたなくウチュウジン退治に。

てなわけでウチュウジン、やっぱりギンガ団でした。
なんだかやることが段々とハデになってるギンガ団。
ちと懲らしめてやらなくてはなりませんね。

そんなアレで話しかけてみると、
「こんなしみったれた町、何もないならこのギンガ爆弾で吹っ飛ばす!」
とかかなりアブナイ事言ってます。
そんなことさせるわけにはいかないので、いざ、勝負!!

なんだかイキってた割にはあんまり強くないウチュウジン。
コイキング様だって2回もはねちゃいます(間違えて押しちゃっただけ)

最後はヒノマルのインファイトでトドメだ!

「うう・・ つ、つよい・・・」
と情けない言葉をもらしてウチュウジンは逃走していきました。

そこへ駆け寄る一人のオババ。
な、なんと!普通のオババかと思いきや、
ギンガ団をウチュウジン呼ばわりしていたオババが長老でした!
全然エラそうなオーラとか出てないよ!

うーん。

とりあえずオババに古代のお守りを渡すと、
遺跡の中に入らせてくれました。

壁には3つの何かが三角形を描き、その中心に光る何か。
なんのことを表しているのでしょうか。

壁画を眺めていると、さっきのオババがやってきて、
秘伝マシン「なみのり」をくれました。
シロナさんのお下がり、ということですが・・・。
もらっちゃっていいのでしょうか。まあ、もらっちゃいますけど。

波乗りを使うにはどうやらヨスガシティのジムバッジが必要なようです。
ヨスガ?ヨスガってもういかなかったっけ?

あ、ああ!戦ってくれなかった人がいたっけ!
すっかり忘れてました。そろそろ戦ってもらえるかな?

そんな事を思いながら外に出ると、
テンガン山で逢った青い頭のカルト教教祖が!
「どうもくだらない争いがあったようだ もっと大きなレベルで・・・」
とかまたも怪しいことを言っているので無視して先に進みます。

また遠くのほうで
「ウチュウのような大きさで・・・」とか「世界をつくるため・・・」とか
聞こえてきましたが、とりあえずオール無視の方向で。


てなわけで、さっそくヨスガシティのジムに挑戦しちゃいます。

ヨスガシティに飛び、ジムにGO!
ヨスガのジムはゴーストタイプの使い手のようです。
ゴースト相手はどうも苦手なアフロさん。
キャラクターは好きなんだけど、パーティー的にゴーストに弱いのかも。

ま、それも修行修行っ てことで中で出された質問に
全部間違えて全トレーナーと戦いつつ先に進みます。

ああ、このために計算機アプリとかあったんだ!

ちゃんと、小学生とかにもやさしいゲームですね。いいな、こういうの。
最近のゲームって変にどんどん難しくなっちゃって
あまりゲームやらない人たちにやさしくないの多いですからね。
うんうん。

てなことを考えつつ、先に進んでいくと
どうやらジムリーダーのところに到着した模様。
例のあの高飛車な女の子がいます。

「おーっほっほっほっほ!」

!!
な、なんでしょうか、いきなり笑い出しました。
なんかよく昔のアニメとかゲームとかでこういうキャラいたなあ・・・。
と思ったら、なんだかカタコトな日本語。どうやら外人さんなようです。

外国バージョンではどういうキャラになってるんだろ。
ちょっとほかの国のも見てみたいですね。

てなわけでバトル開始ー。

ゴースト系に苦戦しつつも、エースヒノマル大奮闘。
コイキング様のはねるも見事に決まったし、いい感じで勝てました。

ミス高飛車さんは「アタシ、ビックリです!」
と、ベタな外人の驚きかたをしつつ、レリックバッジをくれました。
これで波乗りが使えるようになりました。イエーイ。

波乗りはコイキング様と決めていたので、
さっそくコイキング様に覚えてもらいます。
おー、なかなか普通に技としても強そうなのでいい感じです。


そんなアレでジムの外に出ると、毎度のシロナさん登場。

シロナさん、かなりギンガ団に怒りを感じているようです。
この前幹部だとか疑っちゃってごめんなさい(汗)

それはそうと、ミオシティなるところには図書館があり、
図鑑を完成させるのに役に立つかも、との情報をアフロしました。

ミオシティはどうやらコトブキの西のようですね。

さっそくそらを飛ぶでコトブキシティに!
の前に今日のところはこの辺で。セーブ。




現在の状態


であったポケモン96匹
捕まえたポケモン56匹

・ヒノマル  Lv48(ゴウカザル)
・コイキング Lv43(色違いギャラドス)
・パーこ   Lv37(ビーダイル)
・ピーポくん Lv46(レントラー)
・ペッチャラ Lv32(ペラップ)
・ドダイトス Lv36(ドダイトス)

スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

TRACKBACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。