アフロさんとポケモン

おっさんがポケモンに初挑戦するハートフルドキュメンタリー。

--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.12.15

ポケモン日記 1日目

ネタバレ含みますので気をつけてください。



ネタバレどんと来い、という方は
↓クリック↓



さて、今日からせっせと
ポケットモンスター・パールをやってみましょう。

部屋の隅でホコリをかぶっていた
ニンテンドーDSのスイッチを入れます。


ポチっとな


テレーン


おお、最初に遊び方の説明とかしてくれるんですね。
ポケモン初めてのワタシにとっては嬉しいモンです。

主人公の名前はモチロン アフロさんです。

トモダチの名前はシンタロウ。
ちなみに息子(1歳3ヶ月)の名前です。



このシンタロウとはどういう風に物語で絡んでくるのでしょうか。
楽しみです。

さあて、ポケモンの世界にレッツゴー。



赤いギャラドスを捜索しているそうですね。
ギャラドスが何なのかよくわかりませんが。

あ、テレビなんだ、これ。


下に降りていくと母上から
シンタロウが呼んでいると教えてくれました。
さっそく外に出ようとすると、「草むらに入るんじゃねえぞ!」
と釘を打たれました。



さて、シンタロウの家がどこなのかわかりませんが、
適当に家に入ろうとすると、突然、


どん!



とぶつかって来る男の子が。
おお!マイ サン シンタロウではないか!
話を聞いてみると、どうやら湖に来い、とのこと。
遅れたら罰金100万円だそうです。それはたいへんです。

忘れ物をしたシンタロウを追いかけていくと、
今度は遅れたら罰金1000万円だと脅されました。

な、なんと罰金が10倍にも膨らんでいる!

トイチの金貸し(わからない子はお母さんに聞いてね)も
ビックリな吊り上げ方にビビりながら
急いでシンタロウを追いかけることに。

まったく、親に対して脅しをかけるなんて、ひどいヤツです。


草むらをよけつつ、湖に向かうと、
そこにはオッサンと女の子がいました。

少しするとオッサンたちはどこかへ去っていきました。
オッサンと女の子が忘れたらしく、草むらの中にカバンが。

見にいってみたらいきなりポケモンが襲ってきました!

ポ、ポケモンて何気に凶暴なんですか?
容赦なく襲われてるんですが・・・。


すると、カバンの中にはモンスタ-ボールが3つ。

どれか選んで戦えってことですね。
よーし、ここはおさるのヒコマルでいきましょう!


で、
苦戦しつつもなんとか倒しました。
シンタロウはポッチャマというポケモンを使ったようです。

なんとかポケモンを追い払うと、さっきの女の子が近寄ってきました。



「ポケモン使っちゃったのね・・・」と切なそうなセリフ。



どうやらさっきのオッサンは怖い人らしく、
これから怒られに行かなきゃいけないらしいです。
まったく、自分が勝手に使ったとは言え、
いくつになっても怒られるのは嫌なもんですね。


そしてシブシブ博士に逢いに行くと、
怒られずに、しかもさっきのおさるポケモンをくれました。

おおっ!
これがウワサの「ポケモン、ゲットだぜ!」の瞬間でしょうか?

でも、そんなウマイ話はあるまい、と勘繰っていたら、見事的中。
どうやらポケモン図鑑なるものを完成させてこい、とのこと。

あ、そういうゲームだったんだ、これ。



というわけでポケモン図鑑を作る旅に出ることになったアフロさん。
相棒のおサルの名前は「ヒノマル」にしました。
よし、頑張っていこう。


とりあえずここでセーブ。




現在の状態


・ヒノマル  Lv7(ヒコマル) 



スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

TRACKBACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。