アフロさんとポケモン

おっさんがポケモンに初挑戦するハートフルドキュメンタリー。

--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.01.27

ポケモン日記 18日目

そんなアレでまとめ更新第2弾。発動!

今日は伝説のポケモンをアフロだぜ!


※激しくネタバレメリーゴーランド!君といつかランデブー!


ネタバレだろうがメルヘンを忘れないあなたは
いざ、テンガン山へ。

の前にゲンさんからもらった卵がかえりました!
リオルです!かわええ!
これってもしかしてルカリオになるんじゃねえの?ねえの??
と期待を残しつつ、ドダイトスにチェンジ。


いざいざテンガン山へ。

と思ったんですが、テンガン山って入り口いっぱいあるんですよね。
そんなわけで会話を思い出していると
アカギの旦那に最初に会った場所、テンガン山、みたいなセリフがあったので
このブログの過去ログを見てみると、
最初に出会ったのは、クロガネのほうから進んだところでした。

ものは試し、ってことでクロガネからテンガン山へ。
すると、前は波乗りの存在すら知らなかったので
完全にスルーしてましたが、波乗りで奥に進める道がありました。
レッツレッツゴーゴー。

ここでいいのかな・・・
とか不安になりつつも、ズカズカ進んでいきます。

そんなこんなで道すがら
ドータクン(命名:ドータくん)ピッピ(そのまま)をアフロ!
なんとなくピッピはそのままで。似合ってるんだモノ。

山道を進んでいくとギンガ団のしたっぱたちがいました。
よかった!この道で合ってたんだ(笑)

てなアレで安心した御一行、段々と強くなっているギンガ団を
バッタバッタとなぎ倒しつつ、ミルクやらで回復しつつ、先に進みます。
すると、地上に出る穴が!

つ、ついに決戦の時!?
とか思いセーブして外に出ると、なんのことはなく雪山です。

早とちりでした。

そんなこんなでほどよくロッククライムしながら
山道雪道を突き進みます。

途中のギンガ団に勝った時には
「なんかテンション下がるわ!」
とか言われてちょっとショックを受けたり。

なんかさー、もーさー、
空気読めとかテンション下がるとか言われてもさー(泣)

その場の空気とか結構気にしちゃうワタシとしては
あんまり言われたくないこの2つのセリフ。
まさかゲームの中で言われるとはおもいませんでした。


さらに進んでいき、外に出ると、
そこは「やりのはしら」という場所でした。
3Dで描かれてて素敵!

崩れた神殿のようなその場所には、
幹部のジュピターとマーズ、そしてアカギの旦那がいました。

とうとう決戦の時、かな。
ドキドキしつつ話しかけると、アカギの旦那が口を開きました。

「今すべてが終わり、すべてが始まる・・・
 赤い鎖を使い、異次元の扉を開いてやる!
 そして私のためにその力を使え
 空間を司る神話のポケモン、パルキアよ!!」

明らかに悪役っぽいセリフを吐くアカギの旦那。
そしてシェンロンでも出てきそうな雰囲気の中、
異次元が開き、中からでけーモンスターが出てきました!

あ!箱の表紙のヤツだ!

「これですべてが破壊される
 すべてがなくなり争いもなくなる
 ねじれていく空間は私にしかとめられない!」


「その世界で私は神になる!!」


キラ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!



キラです。キラ。デスノートのライトさん。
てことはパルキアはリュークですね。
うーん。素敵。


そんなこんなでまずは幹部2人との戦いです!
よっしゃー、やったるでー!

と、そこになんとシンタロウが!

「おめーら俺のいないところで面白そうなことしてんじゃねーよ!」
と、なんとなくマンガでありがちなセリフを吐いたりするマイサン。
どうやらシンタロウと共に2vs2の総力戦になるようです!

うがー!かなり強い幹部たち。
なんとエースヒノマルが瀕死状態に!うわーん!
シンタロウのゴンベもやられてしまいました。

コイキング様とピーポ君が粘り、
シンタロウのムクホークも頑張ってくれてます!
最後の最後、これで決まりだ!という時に、


コイキング様のはねるが決まった!


トドメはシンタロウのムクホークがさしてくれました(笑)
いやー、強かった。
ダブルバトルは相手をみてポケモンを変えられないのが辛いです。

シンタロウも己を鍛えたようで、強くなったみたいです。
やったね、シンタロウ。よくぞここまで。

シンタロウは
「俺は此処までが限界だ!」
と言って、アフロさんのポケモンを回復してくれると、
ダッシュでいなくなりました。


うーん、此処までなのはいいけどさ、
みてってくれてもいいんじゃないの?

ほら、向こうの幹部の人は残ってるんだしさ。


息子の薄情さに悲しみを覚えつつ、
今度はアカギの旦那と勝負か、と思っていた時、
急にパルキアが暴走!
異次元が広がっていきます!

と、その時、
パルキアのまわりにあの湖の3匹が集まり、
異次元の空間を治めていきます!す、素敵!!

パルキアの暴走が止まると、また3匹は音もなく去っていきました。
その去っていく前、一瞬だけアフロさんの前に1匹のポケモンが。

どうやらシンジ湖にいた、エムリットのようです。
感情を司るポケモン、エムリット。何か感じることがあったのでしょうか。


3匹の力により、赤い鎖が崩れ、
アカギの旦那はパルキアを制御できなくなってしまったようです。

それに逆上したアカギの旦那がアフロさんに襲い掛かってきました!


アカギの旦那戦。これでギンガ団との戦いに決着を!


まずはドンカラスを出す旦那。
それに併せてワタシはピーポくんにチェンジ!
交代したときにちょっと攻撃を受けたものの、覚えさせた雷で一撃!
次に出してきたのはギャラドス!
対抗してこっちもコイキング様で応戦!
相手のアクアテールが外れ、優雅にはねるコイキング様!
最後はかみつくの連続攻撃で倒す!
次はマニューラを出してきたアカギの旦那。
マニューラは見たことないけどきっとニューラの進化系だ!
と決め付けてヒノマル投入!
たぶん読みが合ってたのか、炎がバツグン!
フレアドライブで沈めた後、最後はクロバット。
クロバットにはヒノマル続行で、大文字で一撃!

というアレで、細かく書いてみましたが、
結構あっけなく勝てたような気がします。

まあ、そろそろコイキング様はねるのも限界かなーとか思いますが・・・。


倒されて尚、アカギの旦那は
「いつか私は究極の力を手に入れてやる!」
と言っていました。執念。それもひとつの感情、なのかな。

ギンガ団の3人が帰ると、入れ違いに
ナナカマド博士と愛しのヒカリちゃんが近寄ってきました。

ナナカマド博士が言うには
パルキアはワタシのことを待っているようにみえる、とのことでした。

いざ、向き合わん、伝説のポケモン!
パルキア戦です!

と、いきなりペッチャラが一撃でやられました・・・。
う、歌って眠らせるのが必須なのに・・・。
ドダイトスも軽くあしらわれ、
コイキング様でちょっとずつ体力を削っていきます。
パルキアの体力が赤くなったところで、ペッチャラを復活させて交代!
う、歌え~!!
歌うが成功!パルキアさん、寝ました。

なんかいつもの癖でここまでしちゃったので
マスターボール使うのはなんかもったいない。

ちょっとシャレでプレミアボールを投げてみたところ、


テコン・・・テコン・・・テコン・・・  カチッ


パルキアを捕まえた!



・・・・ええええええ!?

という具合に、一発で捕まえちゃいました。



つ、ついに、伝説のポケモン、アフロだぜー!!!



さーて、名前はなんにしようかな~。
パルパルにしようかな。うーん、うーん。
と、悩んだ結果、「命名:ダンナ」に致しました。

なんかさ、頼れそうじゃない、彼。


というアレでダンナをアフロした御一行は
ヒカリちゃんに連れられ外に出ることに。

洞窟に入るとヒカリちゃんたちがついてこなかったので、
そこで穴抜けのヒモでワーープ。


近くのクロガネシティのポケモンセンターで回復したところで、
ギンガ団編に決着セーブ!




現在の状態


であったポケモン126匹
捕まえたポケモン68匹

・ヒノマル  Lv59(ゴウカザル)
・コイキング Lv54(色違いギャラドス)
・パーこ   Lv43(ビーダイル)
・ピーポくん Lv55(レントラー)
・ペッチャラ Lv40(ペラップ)
・ドダイトス Lv52(ドダイトス)

スポンサーサイト

COMMENT

→ Comment No.39

キラ…(笑)
ボスの赤い鎖どうたらこうたらを一生懸命聞いていたのに、最後の1文を忘れてました。
もれなくリュークも付いてくるだなんて、さすがボスです!

そしてパルキアアフロおめでとうございます。
ニックネームはてっきりリュークかと(笑)

プレミアボール一発なんて凄いですね!
わたしはディアルガ、ハイパーボールでゲットしました。
昔からマスターボールは使った事がありません。
やっぱり勿体無いですよねー。
いつか、マスターボールを勇気を持って投げられる日がくるのかしら・・・
2007.01.30-20:56 + オリハラ + URL + *edit

→ Comment No.40

オリハラさん:
もうね、間違いなくキラでした(笑)
頭脳戦じゃなく力でねじふせちゃいましたけど。
位置的にピッタリですよね、リュークの存在も(笑)

あああああ!そっか!忘れてた!
なんかすごい悩んだのにそんな素晴らしい名前が思いつかなかった!
やっちまったよ、自分で書いたネタなのに(泣)
こうなったら姓名判断のおっちゃんのとこにいって、改名してきます。
なんか納得いかなかったんですよね、ダンナって名前。
ああ、これでなんかスッキリ・・・(笑)

プレミアボールはなんとなくネタで投げてみたんですが
何故だか簡単に・・・。
絶対捕まらないと思ってただけに、なんかあっけなかったです(笑)
マスターボール、もったいないですよね!
絶対他で売ってるとかないでしょうし、ああ、使えない・・・。
思い切ってムックルとかに使ってみると、案外ふっきれるかも(笑)
2007.01.31-13:03 + アフロさん + URL + *edit

→ Comment No.41

ああっ 大事ないつものセリフが抜けてました。

オリハラさん:
いつもコメント、ありがとうございます!!
2007.01.31-13:05 + アフロさん + URL + *edit

COMMENT FORM

TRACKBACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。